昔から
今では至って普通に行われている葬儀ですが、これは縄文時代あたりから既に行われていた形成がある宗教的な行動となっています。

一般

一般的な日本の葬儀とは、通夜、葬儀、火葬の3つがセットになっている形です。
会葬者を招いて行う葬儀と、内々だけで行う通夜とに別れています。
しかし、近年これだけの式をし、それだけの人数を集めて行動しようと思えば非常に大きな手間がかかってしまいます。
更に、日本は葬儀費用が非常に高い事でも有名であり、なんと1回葬式をするだけで300万円かかるのが平均的な価格となっています。… Read more

小規模

一般的な葬儀よりも利用者が多いとされている家族葬ですが、これは通夜をそのまま葬儀にしたような形式で行われます。
まず、訪れるのは身内や本当に親しい人だけです。
葬儀の定番となっている香典や会葬者と言う物は無く、知っている物同士だけでゆっくりと個人とのお別れを行ないます。
完了すればそのまま火葬場へ行く事になります。
この方法で葬儀をすると、かかる費用は平均の300万円からなんと10分の1程度の30万円で済ませる事が出来ます。… Read more

直接

1番簡単な葬儀方法が直葬です。
これを利用すれば、15万円程度で必ず行わなければいけない全てが完了します。
その代わり、これはその名前通りの方法で供養される為に、葬式はおろか通夜すらもありません。
病院からそのまま火葬場へ直行し、24時間経過して火葬が許可されるまで火葬場の安置所を利用する事になります。
オプションを利用すればお経等を上げて貰えるようにもなります。… Read more

重要

家族葬や直葬で葬儀自体は終わらせても、次に待っているのはお墓の事です。
お墓も建てる場所も無く、土地も限られている為に近年値段が上がり、大変な事になっています。
最近では永代供養としてお寺に預ける人も多くなっており、お墓と言う形に拘らない人も増加しています。
たまにしか行けない所に埋葬するよりも、自分が常に持っていられるような形にした方が良いと感じる人が多くなっているのです。
Read more

オススメリンク

故人を見送るために葬儀を八王子でお考えならこちらが頼りになりますよ。お客様に合わせたプランも用意していますよ。

葬儀や家族葬を京都で依頼するなら、葬儀の意味をきちんと考えてくれる葬儀社に依頼しましょう。

費用のかからない自分らしい葬儀を千葉で行うなら|農協葬祭センター
http://www.hotoke4949.co.jp/

横浜で心のこもった葬儀をお考えならこちら「セレモみなみ」
http://celemina.com/

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー